おおぶ・あったか合同認知症カフェ「おぶちゃんカフェ」を開催

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003450  更新日 2018年10月25日

印刷大きな文字で印刷

平成30年8月22日発表のプレスリリースです。

(プレスリリース)
平成30年8月22日

 「認知症カフェ」とは、認知症の方やその家族、もの忘れが気になる方、ご近所にお住まいの方など、子どもから高齢者までどなたでも参加できるカフェ(居場所)のことです。現在、市内には7カ所の認知症カフェがあり、そのうち6カ所のカフェが集結し、合同認知症カフェ「おぶちゃんカフェ」を開催します!合同認知症カフェは認知症や認知症カフェについて、若い世代の方々に知っていただくためのイベントとして開催しており、昨年に続き2回目。
 今回から「おぶちゃんカフェ」と命名し、紙芝居やクイズなど、小さなお子様連れの方々も、楽しみながら認知症について勉強できるイベントとなっています。大府市マスコットキャラクターおぶちゃんも登場します。

「おぶちゃんカフェ」の概要

日時/平成30年8月29日(水曜日)午後0時30分から3時(入退場自由)

会場/あいち健康の森公園 交流センター1階(大府市森岡町九丁目300)

対象/一般

参加費/100円(お茶・お菓子付き)

内容/カフェタイム、ぬり絵、折り紙コーナー、紙芝居、クイズ、体操
※午後1時と午後2時から紙芝居、クイズ、体操などのイベントを実施(40分程度)
※カフェタイムには認知症に関する相談対応も可能です(認知症地域支援推進員等が在席しています)

「おぶちゃんカフェ」チラシ

市内認知症カフェの地図

この件に関する問い合わせ先

大府市高齢障がい支援課
電話:0562-45-6289
ファクス:0562-47-3150
Eメール:kourei-shougai@city.obu.lg.jp

  • プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 広報広聴課
電話:0562-45-6214
ファクス:0562-48-4808
企画政策部 広報広聴課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。