初期消火活動を行い、火災の拡大を防いだ小口和宏さんに市消防長表彰を授与

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003459  更新日 2018年10月25日

印刷大きな文字で印刷

平成30年7月3日発表のプレスリリースです。

(プレスリリース)
平成30年7月3日

 6月17日に大府市桃山町で発生した建物火災において消火器を使用して初期消火を行い、火災の拡大を防いだ小口和宏さんに市消防長表彰を授与します。

初期消火等の概要

発生日時/平成30年6月17日(日曜日)午前8時5分頃

場所/大府市桃山町三丁目325番地の1 エスポア大府桃山公園

内容/エスポア大府桃山公園に住むAさん宅のガスコンロから発生した火災により、マンションの自動火災報知設備のベルが鳴り、その音を聞いた同マンション在住の小口和宏さんが、管理人室にある自動火災報知設備の受信機の表示を確認し、火災を知らせるランプが点灯していた部屋に向かった。小口さんは、何もできずに立っていたAさんに119番通報をするよう指示し、玄関横にあるマンションの消火器で消火し、火災の拡大を防いだ。その後、リビングの窓を開放して煙を排出し、さらにマンション1階のドアを開放して消防隊を現場に誘導した。

市消防長表彰の概要

日時/平成30年7月10日(火曜日)午後4時

場所/大府市消防本部2階消防長室(大府市大東町三丁目202番地)

表彰対象者/小口和宏さん

その他/市消防長表彰は、消防作業に協力・従事し、その功労が顕著なときに表彰するものです。

この件に関する問い合わせ先

大府市消防本部庶務課
電話:0562-47-2207
ファクス:0562-44-9922
Eメール:shomu-119@city.obu.lg.jp

  • プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 広報広聴課
電話:0562-45-6214
ファクス:0562-48-4808
企画政策部 広報広聴課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。