愛知県内初!「みまもりポール 街頭防犯サービス」の利用に関する契約締結式を開催

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1008483  更新日 2018年11月6日

印刷大きな文字で印刷

平成30年11月6日発表のプレスリリースです。

 大府市は、道路上の犯罪抑制を目的に、愛知県内の自治体で初めて中部電力株式会社と「みまもりポール 街頭防犯サービス」の利用に関する契約を締結します。
 このサービスは、カメラの調達から設置、点検、不具合対応、機器補償などを一括して中部電力株式会社が行うほか、電柱利用、電力供給までをパッケージにして提供するものです。既存の電柱を利用することで、設置や維持管理にかかるコストを縮減することができます。
 また、電柱の管理者である中部電力株式会社が設置することから、自治体の申請手続きが簡素化され、設置までにかかる期間の短縮を図ることができます。
 平成30年度は、防犯カメラを12基設置し、平成31年度以降も自治区の要望、警察の意見、現場環境などを勘案しながら増設していく予定です。

契約締結式の概要

日時
平成30年11月16日(金曜日) 午後3時から
場所
大府市役所3階庁議室(大府市中央町五丁目70)
出席者

大府市長 岡村秀人

中部電力株式会社 緑営業所長 坂田吉正 ほか

その他
当日は、中部電力のキャラクター『カテエネコ』と大府市の公式マスコットキャラクター『おぶちゃん』が登場します。

この件に関する問い合わせ先

大府市建設管理課
電話番号/0562-85-3896
ファクス番号/0562-47-3347
Eメール/kanri@city.obu.lg.jp

プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 広報広聴課
電話:0562-45-6214
ファクス:0562-48-4808
企画政策部 広報広聴課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。