東海警察署、大府商工会議所とドライブレコーダーに記録された画像の提供に関する協定を締結

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1009415  更新日 2019年1月29日

印刷大きな文字で印刷

平成31年1月29日発表のプレスリリースです。

 大府市は、東海警察署および大府商工会議所とドライブレコーダーに記録された画像の提供に関する協定を締結します。
 大府市は、平成29年11月に「第3次大府市犯罪のないまちづくり基本計画」を策定し、犯罪の起きにくいまちづくりを推進しています。協定の締結により、市公用車や商工会議所の会員事業所で運用している自動車に搭載するドライブレコーダーの記録画像を有効活用し、犯罪の起きにくいまちづくりの推進を図ります。
 

協定締結式及び出発式の概要

日時
平成31年2月8日(金曜日)午後2時~3時
場所

協定締結式/大府市役所3階庁議室(大府市中央町五丁目70)

出発式/大府市役所健康広場(雨天中止)

出席者
東海警察署長 小川晃夫、大府商工会議所会頭 木村勝昭、大府市長 岡村秀人
ほか

ドライブレコーダーに記録された画像の提供に関する協定の概要

  • 犯罪、交通事故または市民の安全を脅かす事案が発生した場合、東海警察署へ画像の提供を行い、あわせて画像の保存に協力する。
  • ドライブレコーダーを設置していることをPRするステッカーを公用車や会員事業所で運用する自動車に貼り、防犯および交通安全活動を推進する。
  • 大府商工会議所は会員事業所に協力を要請する。

問い合わせ先

大府市危機管理課
電話番号/0562-45-6320
ファクス番号/0562-47-7320
Eメール/kikikanri@city.obu.lg.jp

プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 広報広聴課
電話:0562-45-6214
ファクス:0562-48-4808
企画政策部 広報広聴課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。