新天皇即位の日(5月1日)に婚姻届の受付窓口を臨時開設します!~婚姻届の写しに新元号記念スタンプの押印サービスも!~

ページ番号1009459  更新日 2019年2月4日

印刷大きな文字で印刷

平成31年2月4日発表のプレスリリースです。

 新天皇が即位され、新元号の初日となる5月1日に婚姻届の受付窓口を臨時開設し、カップルの門出を祝福します。
 改元記念として、婚姻届の写しに新元号記念スタンプを押印するサービスも行い、ロビーには市のバックパネルを背景とした記念撮影コーナーも設置します(届出人が持参したカメラで、職員が撮影のお手伝いをします)。

婚姻届の臨時受付窓口の概要

  • 日時/平成31年5月1日(水曜) 午前8時30分~午後5時15分
  • 場所/大府市役所1階市民課窓口(大府市中央町五丁目70番地)
  • 取扱業務/婚姻・出生・死亡などの戸籍届およびこれらに伴う住民異動届の受領(住民票などの証明書の発行はできません。)
  • その他/婚姻届に新元号記念スタンプを押印するサービス、記念撮影コーナーの設置を行います。

問い合わせ先

大府市企画政策課企画係
電話 : 0562-45-6212
ファクス : 0562-47-7320
Eメール:  kikaku@city.obu.lg.jp

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 広報広聴課
電話:0562-45-6214
ファクス:0562-48-4808
企画政策部 広報広聴課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。