「みんなで話そう~市民と市長のまちトーク~」を開催

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1009470  更新日 2019年2月5日

印刷大きな文字で印刷

平成31年2月5日発表のプレスリリースです。

 大府市は、市民とまちづくりについて語りあう「みんなで話そう~市民と市長のまちトーク」を開催します。
 このイベントは、参加者が地域の様々な人に自分の思いを伝えるとともに、多様な意見や価値観を知ることで、今後の協働まちづくりにつながるアイデアや取り組みが生まれることを目的に平成28年度に開始し、3回目になります。
 今回は、女性ならではの感性・特性・発想をこれまで以上に大切にしたいと考え、参加者を女性に限定し、話し合いのサポートを担う市職員も女性職員で実施します。
 

「みんなで話そう~市民と市長のまちトーク~」の概要

日時
第1回 平成31年2月16日(土曜日)午後2時~4時30分
第2回 平成31年2月23日(土曜日)午前9時30分~正午
場所
市役所6階レストラン
参加者

市内在住の中学生以上の女性(公募による各回20人)

市女性職員各回5人
一般社団法人地域問題研究所 主任研究員(ファシリテーター役)

内容
  • 市長による基調講演(15分)
  • グループセッション(少人数に分かれての意見交換会)(90分程度)
  テーマ「私たちが紡ぐ!安心安全なまち・おおぶ」
  ※参加者3、4人と市職員1人のグループ×5グループ
  ※市職員はグループセッションの進行役を担う。
  • グループで出た意見の発表・市長と参加者の意見交換(30分程度)

問い合わせ先

大府市協働推進生涯学習課
電話番号/0562-45-6215
ファクス番号/0562-47-9996 
Eメール/kyodo@city.obu.lg.jp

プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 広報広聴課
電話:0562-45-6214
ファクス:0562-48-4808
企画政策部 広報広聴課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。