世界初のとろみ自動調理機を市役所に展示! 展示記念セレモニーを開催します

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1010219  更新日 2019年4月23日

印刷大きな文字で印刷

平成31年4月23日発表のプレスリリースです。

 カップ式自動販売機大手の株式会社アペックス(本社:大府市柊山町二丁目418)が世界で初めて開発した「とろみ自動調理機」(カップ式自動販売機)を市役所1階市民健康ロビーに展示します。展示にあたり、記念セレモニーと試飲会を開催します。
 この自動販売機は、嚥下機能が低下した方や高齢者などの飲み込みのサポートをすることを目的に、とろみボタンを押すことでコーヒーやお茶などにとろみをつけることができます。とろみの濃度は3段階から選択することができます。
 この自動販売機は、本市ウェルネスバレーブランドに平成31年2月に認定されています。

展示セレモニーについて

日時
令和元年5月9日(木曜日)午後2時~
場所
大府市役所1階市民健康ロビー(大府市中央町五丁目70)
出席者
  • 国立長寿医療研究センター 企画戦略局長 小森雅一(こもり・まさかず)
  • 社会福祉法人 愛知県厚生事業団 愛厚ホーム大府苑 次長 市川和彦(いちかわ・かずひこ)
  • 大府商工会議所 副会頭 河野博哉(こうの・ひろや)
  • 株式会社アペックス 専務取締役 森卓也(もり・たくや)
  • 大府市長 岡村秀人 ほか
その他
セレモニー終了後、市役所来庁者向けに試飲会を行います。

とろみ自動調理機の概要

 とろみをつけた飲料を提供するカップ式自動販売機。(世界初)
 とろみボタンを押すことでコーヒーやお茶などの飲み物にとろみを付けることが可能。とろみは3段階の調整が可能。医療向けなど業務用の栄養補助食品を開発・製造するニュートリー株式会社(三重県四日市市)の主力商品のとろみ材「ソフティア」(粉末タイプ)を使用。

株式会社アペックスの概要

本社
大府市柊山町2丁目418番地
資本金
1億円
従業員数
1,500人
その他
自動販売機オペレーター業界のリーディングカンパニー。半世紀以上に渡り「最高の一杯、最高のひととき」を届けるために最高の商品を追及している。北海道から鹿児島まで全国74,000台(うちカップ式が45,000台)の自動販売機を通し、コーヒーなどの飲料を販売。自動販売機の設置から運営管理までトータルサポートを行う。

ウェルネスバレーブランドについて

 ウェルネスバレーブランドとは、健康長寿関連の商品またはサービスで、ウェルネスバレー関係機関が開発・改良に関わったものをウェルネスバレー推進協議会が認定する制度です。
 ブランド認定商品・サービスを広く社会に普及させることにより、ユーザーに「健康・長寿」を体感していただくとともに、ウェルネスバレー構想とその理念を全国に発信します。
 認定商品・サービス数(平成31年4月1日時点):10点(初回認定 平成29年2月)
 

問い合わせ先

製品、セレモニー、試飲会について

商工労政課
電話番号 / 0562-45-6227
ファクス番号/ 0562-47-7320
Eメール/ shoko@city.obu.lg.jp

ウェルネスバレーブランドについて

ウェルネスバレー推進課
電話番号 / 0562-45-6255
ファクス番号/ 0562-47-7320
Eメール/ wellness_valley@city.obu.lg.jp

プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 広報広聴課
電話:0562-45-6214
ファクス:0562-48-4808
企画政策部 広報広聴課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。