令和元年度 ものづくりの魅力を学ぶ「未来のくるま学習」を開催

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1010676  更新日 2019年6月11日

印刷大きな文字で印刷

令和元年6月11日発表のプレスリリースです。

 自動車産業が主要産業の一つである大府市では、若者の製造業離れに対する取り組みとして、子どもたちに思い描いたものをカタチにする面白さを感じてもらい、ものづくりへの興味や関心を高めてもらうため、「未来のくるま学習」を開催します。株式会社豊田自動織機長草工場の協力を得て、同社の現役カーデザイナーを講師に招き、クイズを交えながら自動車デザインの仕事内容や、今考えられている未来の自動車について学び、ものづくりの楽しさや魅力を感じてもらいます。
 「未来のくるま学習」は、大府市内の小学5・6年生の夏休みの自由課題「夢のくるまコンテスト」のアイデアスケッチ応募の事前学習として、平成23年から毎年夏休み前に実施しているもので、この学習が子どもたちのものづくりへの興味を高めるきっかけとなり、多くの作品の応募につながることを期待します。

「未来のくるま学習」の概要

未来のくるま学習のスケジュール

日にち

時間

会場

6月18日(火曜日) 午後2時45分~3時30分 共和西小学校(共西町一丁目29番地)
6月19日(水曜日)

午後2時45分~3時30分

東山小学校(長根町三丁目111番地)
6月21日(金曜日) 午後1時45分~2時30分 吉田小学校(吉田町四丁目33番地)
7月1日(月曜日) 午後1時55分~2時40分 大東小学校(大東町二丁目61番地)
7月5日(金曜日) 午後2時40分~3時25分 大府小学校(桃山町五丁目44番地)
7月10日(水曜日)
  1. 午前9時25分~10時15分
  2. 午前10時20分~11時30分
石ヶ瀬小学校(江端町六丁目99番地)
7月16日(火曜日) 午後1時55分~2時40分 神田小学校(神田町三丁目135番地)
7月17日(水曜日) 午後1時50分~2時45分 北山小学校(北山町三丁目120番地)
7月18日(木曜日) 午後1時55分~2時40分 共長小学校(共和町六丁目140番地)

 

対象者
市内9小学校の5年生の児童(合計917人)
講師
渡邊久幸さん(株式会社豊田自動織機 長草工場 技術部デザイン室所属のカーデザイナー)
内容

総合的な学習の時間1コマ(45分)を使用して授業形式で実施。※石ヶ瀬小学校は2コマを使用して実施

  1. 自動車産業について
  2. カーデザイナーの仕事について
  3. 未来のくるまについて
  4. 「夢のくるまコンテスト」について

「夢のくるまコンテスト」の概要

 子どもたちの自由な発想を生かして、ものづくりの面白さを感じてもらおうとの趣旨で、株式会社豊田自動織機長草工場の協力のもと、平成6年から始まり、令和元年度で26回目を迎えます。
 優秀賞受賞作品は、その応募原画をもとに同社カーデザイナーによって本格的なデザイン画が描かれ、細かいパーツにもこだわったモデルカーが製作され、夢がカタチとなって子どもたちに贈呈されます。

応募対象者
市内9小学校の5・6年生の児童(夏休み自由課題)
平成30年度応募実績
1,085点
優秀賞・佳作 各数点
表彰

10月 産業文化まつりのステージにて優秀賞受賞者を表彰

2月 モデルカー贈呈式を実施

プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

このページに関するお問い合わせ

産業振興部 商工労政課
電話:0562-45-6227
ファクス:0562-47-7320
産業振興部 商工労政課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。