発達支援センターおひさま、神田児童老人福祉センター北崎分館の指定管理者を募集

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1011035  更新日 2019年7月22日

印刷大きな文字で印刷

令和元年7月22日発表のプレスリリースです。

 大府市では、民間企業などの創意工夫やノウハウを活用するために、指定管理者制度を導入しています。今回、指定管理期間の満了に伴い、大府市発達支援センターおひさまおよび大府市立神田児童老人福祉センター北崎分館の2施設の指定管理者を募集します。

大府市発達支援センターおひさま指定管理者募集の概要

 本施設は、障がいを持つ児童及び発達が気になる児童を保護者の下から通わせて、日常生活における基本的動作の指導、独立自活に必要な知識技能の付与または集団生活への適応のための訓練を提供し、児童の発達を支援します。

指定管理者が行う業務の範囲
  • おひさまの運営に関する業務(事業の企画・運営など)
  • おひさまの維持管理に関する業務(建物管理、法定点検、補修など)
指定管理期間
令和2年4月1日から10年間
指定管理料
上限122,540,000円(税込)
指定管理者決定までのスケジュール
日程 内容
令和元年7月22日(月曜日) 募集要領の配布開始(子育て支援課窓口、市ホームページ)
8月1日(木曜日) 説明会(午前10時~ 市役所205会議室)
8月26日(月曜日)~9月6日(金曜日) 申請書の受付期間
10月4日(金曜日) プレゼンテーション
12月下旬 指定管理者の決定(市議会の議決により決定)

 

大府市発達支援センターおひさまの施設概要

建物
鉄筋コンクリート造(平屋)
施設面積
944.32平方メートル
住所
大府市江端町六丁目19番地
館内施設
指導室、遊戯室、職員室、給食調理室、おもちゃ図書館など
開館年月日
平成17年4月1日

神田児童老人福祉センター北崎分館指定管理者募集の概要

 本施設は、健全な遊びを通して子どもの健康の増進と情操を豊かにすることを援助し、地域の高齢者が気軽に集える場づくりなど高齢者の福祉の増進を図るとともに、児童から高齢者まで幅広く世代間交流を行うことができるよう支援します。

指定管理者が行う業務の範囲
  • 北崎分館の運営に関する業務(事業の企画・運営など)
  • 北崎分館の維持管理に関する業務(建物管理、法定点検、補修など)
指定管理期間
令和2年4月1日から10年間
指定管理料
上限18,366,700円(税込)
指定管理者決定までのスケジュール
日程 内容
令和元年7月22日(月曜日) 募集要領の配布開始(子育て支援課窓口、市ホームページ)
8月1日(木曜日) 説明会(午後1時30分~ 市役所205会議室)
8月26日(月曜日)~9月6日(金曜日) 申請書の受付期間
10月4日(金曜日) プレゼンテーション
12月下旬 指定管理者の決定(市議会の議決により決定)

 

神田児童老人福祉センター北崎分館の施設概要

建物
木造(平屋)
施設面積
344.91平方メートル
住所
大府市神田町六丁目388番地の1
館内施設
洋室、ステージ、事務室、陶芸室、授乳室など
開館年月日
平成27年2月1日

プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

このページに関するお問い合わせ

福祉子ども部 子育て支援課
電話:0562-45-6229
ファクス:0562-47-3150
福祉子ども部 子育て支援課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。