愛媛県新居浜市と「災害時における相互応援に関する協定」を締結します

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1011082  更新日 2019年7月24日

印刷大きな文字で印刷

令和元年7月24日発表のプレスリリースです。

 大府市では愛媛県新居浜市と、平成30年11月13日に「愛媛県新居浜市と愛知県大府市との都市間交流協定」を締結しています。この都市間交流協定の一つとして、両市に共通した重要な政策課題である地震や風水害への対応について、緊密な連携・協力に努め、防災力の向上を目指しています。
 そのため、いずれかの市域において災害が発生した場合に、応急対策及び復旧対策が円滑に遂行できるよう、愛媛県新居浜市と「新居浜市及び大府市の災害時における相互応援に関する協定」を締結します。

災害時協定締結式の概要

日時
令和元年7月29日(月曜日) 午後2時~
場所
新居浜市役所(愛媛県新居浜市一宮町一丁目5番1号)
出席者
  • 新居浜市 市長、副市長、参与、企画部長、市民部長、防災地域コミュニティ推進監、防災安全課長
  • 大府市 市長、市民協働部長、危機管理課長、危機管理課防災危機管理係主任
内容

協定書の取り交わし

協定の内容

  • 応急処置を行うにあたって必要となる情報の収集及び提供。
  • 飲料水、食料及び生活必需物資並びにその供給に必要な資機材の提供。
  • 被災者の救出、救護、防疫及び施設の応急復旧等に必要な資機材及び物資の提供。
  • 災害応援活動に必要な職員等の派遣。

プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

市民協働部 危機管理課
電話:0562-45-6320
ファクス:0562-47-9996
市民協働部 危機管理課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。