「第26回夢のくるまコンテスト」受賞者決定

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1011687  更新日 2019年9月27日

印刷大きな文字で印刷

令和元年9月27日発表のプレスリリースです。

 第26回夢のくるまコンテスト審査会を開催し、グランプリ1点、準グランプリ1点、特別賞2点(みんな乗りたい賞・きれいな道で賞)、佳作10点を決定しました。
 グランプリ、準グランプリ、特別賞の受賞者には株式会社豊田自動織機長草工場のカーデザイナーが描いた本格的なデザイン画を贈呈し、さらに、グランプリ、準グランプリの受賞者には、同社カーモデラーが製作した、世界でたったひとつのモデルカーを贈呈します。
 夢のくるまコンテストは、子どもたちの自由な発想を活かしてものづくりの面白さを感じてもらおうとの趣旨で平成6年から開催しています。
 また、今回50回の節目を迎える大府市産業文化まつりの会場で、今回の受賞作品の原画とデザイン画とともに、歴代受賞作品のモデルカーのうち39台を展示する予定です。

受賞作品名と受賞者

賞名 夢のくるまのタイトル 受賞者名 学年
グランプリ 育児お助けおCARさん 櫻井倫

石ヶ瀬小6年

準グランプリ 地球せいそうカー 三坂咲葵 北山小5年
特別賞(みんな乗りたい賞) 海の船もりCAR 小林晴朗 大府小5年
特別賞(きれいな道で賞) SPO CAR 柏木奏音 大府小6年

グランプリ『育児お助けおCARさん』の原画

準グランプリ『地球せいそうカー』

特別賞(みんな乗りたい賞)『海の船もりCAR』

特別賞(きれいな道で賞)『SPO CAR』

第26回夢のくるまコンテスト審査会の概要

日時
令和元年9月6日(金曜日)
場所
大府市役所2階201会議室
審査員

大見浩明(株式会社豊田自動織機長草工場 安全・総務部 部長)

川﨑雅和(株式会社豊田自動織機長草工場 技術部 デザイン室 室長)

井上東(大府市教育委員会 指導主事)

寺島晴彦(大府市産業振興部 部長)

対象者
市内9小学校の5・6年生
応募作品数
1,143点(過去最多、平成30年度実績1,085点)

今後のスケジュール

表彰式

日時
令和元年10月26日(土曜日)午後2時40分~3時
会場

大府市産業文化まつり特設ステージ

(メディアス体育館おおぶ 大府市横根町平地191)

内容
賞状の授与、表彰楯及びデザイン画の贈呈
出席者

グランプリ、準グランプリ、特別賞の受賞者4人

岡村市長(大府市産業文化まつり推進委員会 会長)

川﨑雅和(株式会社豊田自動織機長草工場 技術部 デザイン室 室長)

その他
10月26日・27日の大府市産業文化まつりで、受賞作品の原画とデザイン画を展示します(メディアス体育館おおぶ内)。また、本年は第50回記念として、歴代モデルカー展示も行います。39台のモデルカーを展示する予定です。

モデルカー贈呈式

日時
令和2年2月(予定)
会場
大府市役所1階市民健康ロビー
出席者

グランプリ、準グランプリの受賞者

大府市産業文化まつり推進委員会会長(大府市長)(予定)

株式会社豊田自動織機長草工場 安全・総務部 部長(予定)

株式会社豊田自動織機長草工場 技術部 デザイン室 室長(予定)

株式会社豊田自動織機長草工場 技術部 デザイン室 カーモデラー(予定)

モデルカーの展示

期間
モデルカー贈呈式終了後の2週間程度
場所
大府市役所1階市民健康ロビー

プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

産業振興部 商工労政課
電話:0562-45-6227
ファクス:0562-47-7320
産業振興部 商工労政課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。