あいち小児保健医療総合センター、愛知県防災航空隊、市消防本部が夜間離着陸合同訓練を開催

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1011802  更新日 2019年10月21日

印刷大きな文字で印刷

令和元年10月21日発表のプレスリリースです。

 夜間における緊急処置が必要な患者の受け入れや、他県の高次医療機関へ重症患者の搬送などに対応するため、あいち健康の森公園大芝生広場を離着陸場として、愛知県防災ヘリコプターを使用した「患者搬送訓練」等をあいち小児保健医療総合センター、県防災航空隊、あいち健康の森公園、市消防本部と合同で実施します。

夜間離着陸合同訓練の概要

日時
令和元年10月30日(水曜日) 午後3時30分~
場所
あいち健康の森公園 大芝生広場(大府市森岡町九丁目300番地)
参加機関

あいち小児保健医療総合センター

愛知県防災航空隊

あいち健康の森公園
市消防本部

訓練内容
夜間照明灯、着陸区域照明灯を設置し、着陸場所への誘導訓練
資器材等搬入・設置を行い離着陸する患者搬送訓練
訓練スケジュール

15時30分 離着陸訓練(3回実施(消防隊同乗訓練2回、患者搬送訓練1回))

17時15分 夜間離着陸訓練(2回実施(誘導訓練2回))

18時00分 訓練終了

防災ヘリコプターの概要

名称
愛知県防災ヘリコプター「わかしゃち」
寸法
全長17.1メートル 全幅3.07メートル 全高4.66メートル 重量5,398キログラム
最大搭乗人員
15人
航続距離
744キロメートル
最大巡航速度
時速231キロメートル
限界高度
4,974メートル
所在地
県営名古屋空港内(愛知県西春日井郡豊山町大字豊場字殿釜2)
その他
所在地からあいち健康の森公園までは、約10分で飛来する。

その他

ヘルメット等を準備しますので、取材していただける場合は、10月28日(月曜日)までに下記の問い合わせ先までご連絡をお願いします。

プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

このページに関するお問い合わせ

消防本部 消防署
電話:0562-47-2136
ファクス:0562-47-2398
消防本部 消防署へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。