市公式イメージ曲が完成! 「市公式イメージ曲完成披露コンサート」を開催します

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1012010  更新日 2019年11月12日

印刷大きな文字で印刷

令和元年11月12日発表のプレスリリースです。

 大府市では、平成2年9月に迎える市制50周年記念事業の一環として、市公式イメージ曲を制作しました。作曲したのは、本市出身で『高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト』のメンバーとしても活躍したバイオリニストの水野紗希さん。
 完成した市公式イメージ曲は、自然豊かで、温かいまち大府を表現した『HABATAKI』と次の50年に向けた躍動感ある『FUN!OBU』の2曲です。
 曲の完成を記念し、次のとおり完成披露コンサートを開催します。コンサート終了後には、水野紗希さんの大府市広報大使就任式を開催します。

市公式イメージ曲完成披露コンサート概要

日時
令和元年11月22日(金曜日)午前11時10分~11時40分
場所
大府市役所5階 議場(大府市中央町5‐70)
内容
市公式イメージ曲「HABATAKI」、「FUN!OBU」の演奏
出席者
水野紗希(演奏)、市議会議員、岡村市長 ほか
その他
  • コンサート後に水野紗希さんの大府市広報大使就任式を執り行います。
  • 同日、午後1時30分から、市役所地下多目的ホールで、「市公式イメージ曲 完成記念コンサート(一般市民向け、入場無料)」を開催します。

市公式イメージ曲の公開とCD販売

市公式イメージ曲ジャケットのデザイン画像

 市公式イメージ曲は、より多くの方に聴いていただき、演奏していただけるよう、令和元年11月22日(金曜日)午後5時から、市ホームページで音源と楽譜を公開します。
 また、市公式イメージ曲CD(1枚600円)を大府市役所広報広聴課窓口で販売します。CDジャケットのイラストは、大府市のまちなみと令和2年9月に市の木に指定する桜をモチーフに大府東高校文芸部の生徒に作画していただきました。

水野紗希さんプロフィール

水野紗希さんの写真

 大府市出身、東京都在住 1985年生まれ。
 北山小、愛知淑徳中、菊里高校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽部、同大学研究科を修了。大学在学中から2015年1月まで、「高嶋ちさ子12人のヴァイオリニスト」のメンバーとして活動。クラシック音楽に限らず、ポップスやロック、ジャズなどジャンルを越えたセッションにも意欲的に取り組み、現在は東京を拠点に演奏活動と育児を両立させて活躍している。

バイオリンを通じた本市の文化振興事業

 平成18年から、市内4中学校で3年に一度、世界的なバイオリニストとして活躍する竹澤恭子さんによる学校訪問コンサートを開催しています。平成31年3月には、本市ゆかりの 偉人であり、日本のバイオリン王と呼ばれる鈴木政吉氏の功績を後世に伝える銅像をおおぶ文化交流の杜アローブに建立し、鈴木政吉氏の三男鈴木鎮一氏が創設したスズキ・メソードでバイオリンを学ぶ子どもたちによる演奏会を行うなど、バイオリンを通じた文化振興事業に取り組んでいます。

プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 企画政策課
電話:0562-45-6212
ファクス:0562-47-7320
企画政策部 企画政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。