HOOK(フック)×近藤利樹×Feng E(フェン・イー)ウクレレコンサート

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1012532  更新日 2019年12月3日

印刷大きな文字で印刷

令和元年12月3日発表のプレスリリースです。

 おおぶ文化交流の杜では、「ゆたかなまち」はそこに住む人々の「ゆたかな暮らし」から作られると考え、市民のチャレンジを応援しています。この企画では、事前ワークショップを受講しウクレレをマスターした参加者と、国内外で活躍するウクレレプレイヤー3人が同じステージに立ち、100人でウクレレを大合奏いたします。巷で話題の「天才ウクレレ少年」近藤利樹くんも登場します。プロと一緒に演奏したり、共に学んできた仲間と演奏したりする機会は貴重なものであり、文化の発展に寄与するものであると考えます。また、幅広い年齢層の参加者同士が交流を図れる点も魅力の一つです。

ウクレレコンサートの概要

日時
令和2年2月2日(日曜日) 午後2時
場所
おおぶ文化交流の杜 こもれびホール(大府市柊山町六丁目150-1)
出演者
HOOK(フック)、近藤利樹、Feng E(フェン・イー)
内容
プロウクレレプレイヤー3人の演奏
HOOK 100 MOMENTS ウクレレ100人合奏
演奏曲:スタジオジブリメドレー

ワークショップ最終回(5回目)の概要

日時
令和元年12月15日(日曜日) 午後1時~2時20分
場所
おおぶ文化交流の杜 Aスタジオ(大府市柊山町六丁目150-1)
参加者
入門受講生22人、初級受講生23人
内容
ワークショップはレベル(入門・初級・中級)別に実施してきましたが、より本番を意識して、入門と初級受講生が合同でアンサンブルの練習を行います。

プロアーティストのプロフィール

HOOK(フック)

2018年、アルバム「COLORS」がハワイのグラミー賞と称される、第41回ナ・ホク・ハノハノ・アワードの最優秀インターナショナル・アルバム部門ウィナー受賞など、国内外で活躍中。

近藤利樹(こんどう としき)

2007年生まれ。7歳よりウクレレを始める。高速テクニックを武器に「ナニワの光速ウクレレ少年」としてメディアでも活躍中。

Feng E(フェン・イー)

2007年、台湾生まれ。2018年台湾の公演で演奏した動画が約2000万回再生され大きな話題となり、アメリカの人気番組「The Ellen Show」にゲスト出演。世界的に活躍中。

HOOK 100 MOMENTSの概要

ウクレレプレイヤーHOOKが主宰する100人越えのウクレレオーケストラ。
2014年10月より活動を開始し、各地でコンサートを実施している。開催地のプレイヤーを中心に結成されるウクレレオーケストラは、プロ・アマ問わず参加者の交流を生み出し、ウクレレの発展に貢献している。

プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

このページに関するお問い合わせ

おおぶ文化交流の杜 allobu(アローブ)
電話:0562-48-5155
ファクス:0562-48-5166