「おおぶ飲食店応援助成金」を交付します

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1014139  更新日 2020年4月28日

印刷大きな文字で印刷

令和2年4月28日発表のプレスリリースです。

 大府市では、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、売上減少・業績悪化が顕著となった飲食店等の経営基盤の強化を図るとともに、外出自粛を促進する持ち帰り又は出前により商品を提供する事業所に対して「おおぶ飲食店応援助成金」を交付し、支援します。

おおぶ飲食店応援助成金について

対象

1~5すべてに該当する事業者

  1. 令和2年4月の売上実績が、前年同月又は令和2年1月との比較が10%以上減少している事業者
  2. 大府市内で飲食サービス業、飲食料品小売業を営んでいる事業者(中小企業・個人事業主)で、テイクアウト又はデリバリー商品を提供している者
  3. 市税に滞納がない者
  4. 令和2年1月1日以前より営業している者
  5. 暴力団員又は暴力団と密接な関係を有しない者
交付額
1事業者当たり15万円
申請期間
令和2年5月14日(木曜日)~6月30日(火曜日)
申請書類
  • 申請書
  • 平成31年4月から令和2年4月までの売上月次表
  • 直近の決算書の写し又は確定申告書の写し
  • 登記簿謄本の写し又は個人開業届の写し
  • 商品の持ち帰り又は出前の実施が確認できる書類
  • 振込先口座番号が分かる書類
  • 誓約書
協力金の交付
申請受付後、支給要件に該当することが確認できれば、速やかに支払います。

プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

このページに関するお問い合わせ

産業振興部 商工労政課
電話:0562-45-6227
ファクス:0562-47-7320
産業振興部 商工労政課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。