新型コロナウイルス感染拡大に伴う支援策 水道料金の基本料金4カ月分を免除します

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1014168  更新日 2020年4月30日

印刷大きな文字で印刷

令和2年4月30日発表のプレスリリースです。

 大府市では、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、経済に甚大な影響をもたらしている現在の状況を踏まえ、市民や企業などの負担軽減を図るため、一定期間、水道料金の基本料金を免除することを決定しました。この取り組みは知多地域では初となります。

水道料金基本料金の免除の概要

対象
市内で水道を利用している世帯および事業者
期間
令和2年6月検針分~9月検針分(4カ月分)
実施方法
当該期間の水道料金から基本料金相当額を差し引いて請求します。市民や事業者が行う手続きはありません。
予算措置
120,000千円
その他
この支援は、令和2年5月13日(水曜日)開催予定の市議会臨時議会で補正予算が 可決された場合に実施するものです。

水道基本料金(1カ月分・税込み)

口径 基本料金
直径13ミリメートル 660円
直径20ミリメートル 660円
直径25ミリメートル 3,190円
直径40ミリメートル 9,559円
直径50ミリメートル 14,597円

直径75ミリメートル

35,816円
直径100ミリメートル 62,337円
直径125ミリメートル 87,527円
共用 1戸につき660円

 

プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

このページに関するお問い合わせ

水道部 水道課
業務係 電話:0562-45-6238 工務係・給水係 電話:0562-45-6319
ファクス:0562-45-5185
水道部 水道課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。