【県内初】学生応援!ふるさと便おおぶを開始します

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1014344  更新日 2020年5月15日

印刷大きな文字で印刷

令和2年5月15日発表のプレスリリースです。

学生応援!ふるさと便おおぶで贈られる地元産食品の写真

 大府市では、新型コロナウイルス感染拡大に向けた国の緊急事態宣言などの影響を受けた市外で生活する大府市出身の学生を応援するため、地元産の食品やマスクなどの生活物資「学生応援!ふるさと便おおぶ」を贈ります。また、令和2年は市制50周年の年であることから、記念グッズも同封し、ふるさとへの愛着を深めてもらいます。

「学生応援!ふるさと便おおぶ」の概要

対象
以下の条件を満たす学生
  1. 現在、市外に居住し、大学、短大、専門学校などに通っている
  2. 現在、保護者が市内に居住している
送付内容
マスク(7枚)、知多産コシヒカリ(3キロ)、知多牛レトルトカレー、コーンスープ・野菜ジュース(スジャータめいらく株式会社)、えび天せんべい(桂新堂)、クッキー(大府福祉会あけびの実)、おおぶの源水、おぶちゃんグッズ
500セットを用意
申し込み
令和2年5月20日(水曜日)~6月30日(火曜日)
大府市ホームページの専用応募フォームより、大府市居住の保護者が申し込み
記入内容:(1)学生の氏名・生年月日・住所(送付先)・電話番号・学校名、(2)保護者の氏名・住所・電話番号
その他
予算額は285万円で、大府市新型コロナウイルス感染症対策基金から充当します。
5月19日の臨時議会で補正予算を上程予定です。

プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

このページに関するお問い合わせ

市民協働部 青少年女性課
電話:0562-45-6219
ファクス:0562-47-7320
市民協働部 青少年女性課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。