寄付いただいたマスクを高齢者・障がい者施設へ配布します

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1014444  更新日 2020年5月26日

印刷大きな文字で印刷

令和2年5月26日発表のプレスリリースです。

 新型コロナウィルス感染症の収束の見通しが立たない中、大府市には、多くの方々のご厚意によりマスクの寄付をいただいています。寄付いただいたマスクのうち、高齢者・障がい者の施設へ提供希望のものについて、13,000枚を下記の日時に高齢者・障がい者施設に配布します。

マスク配布について

配布物
不織布マスク(1箱50枚入り)
配布対象
  • 高齢者施設(43法人73事業所):入所系施設、グループホーム、通所系施設、訪問系(リハビリテーション、介護、看護)
  • 障がい児施設(6法人8事業所)
  • 障がい者施設(12法人24事業所)
配布数

法人単位に配布(1法人当たり5箱前後)

※法人ごとの事業所数の違いにより、配布箱数が異なります。

配布日時
令和2年5月29日(金曜日)午前9時~午後5時 ※正午~午後1時を除く
配布場所
大府市役所2階207会議室

プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

このページに関するお問い合わせ

福祉子ども部 高齢障がい支援課
電話:0562-45-6289
ファクス:0562-47-3150
福祉子ども部 高齢障がい支援課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。