おおぶ文化交流の杜アローブ公式YouTubeチャンネル開設 7月23日には無観客ライブを録画配信

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1014736  更新日 2020年6月24日

印刷大きな文字で印刷

令和2年6月24日発表のプレスリリースです。

 おおぶ文化交流の杜アローブでは、新型コロナウイルス感染症の影響でイベント実施が困難な状況であることから、安全にアローブのコンテンツを楽しんでもらえるよう、公式Youtube「アローブチャンネル」を7月1日(水曜日)に開設します。7月23日(木曜日)には、知多地域の公共施設では初となる(※)おおぶ文化交流の杜アローブ調べ(令和2年6月24日現在)無観客ライブを録画配信します。
 今回のような緊急事態では、文化芸術分野は後回しになりがちですが、今こそ市民の皆さんを癒し、活力を生み出すことが必要だと感じています。発表の場を失ってしまったアーティストや市民活動の新たなステージとして、「アローブチャンネル」を活用していきます。

おおぶ文化交流の杜アローブ公式YouTubeの概要

アカウント名
アローブチャンネル
運用開始日
令和2年7月1日(水曜日)
内容
おおぶ文化交流の杜アローブ公式YouTubeチャンネルとして、文化交流部門と図書館部門共同で運営し、アローブの魅力を発信する事業や施設情報、市民活動の様子などを配信する。

無観客ライブ「大瀧拓哉・星野紗月ピアノリサイタル」録画配信の概要

撮影日時
令和2年7月11日(土曜日) 午後2時
場所
おおぶ文化交流の杜アローブ こもれびホール(大府市柊山町6-150-1)
出演
大瀧拓哉、星野紗月
配信日時
令和2年7月23日(木曜日) 午後2時~
プログラム
  • チャイコフスキー(エコノム編曲):組曲「くるみわり人形」より
  • ラヴェル:ラ・ヴァルス
  • マルティン・マタロン:2つの異なるテンポの構造(大瀧ソロ)
  • 星野紗月:即興演奏
  • ストラヴィンスキー(ワストル編曲):組曲「火の鳥」より

大瀧拓哉(オオタキ タクヤ)プロフィール

 愛知県立芸術大学、シュトゥットガルト音楽大学、アンサンブルモデルン・アカデミー、パリ国立高等音楽院で学ぶ。(仏)オルレアン国際ピアノコンクール優勝。ドイツ、フランスを中心にリサイタルや現代音楽のアンサンブルなど多くの演奏会を行う。現在愛知県立芸術大学非常勤講師。

星野紗月(ホシノ サツキ)プロフィール

 東京音楽大学ピアノ演奏家コースに在学中、パリ国立高等音楽院ピアノ即興科に首席で合格し渡仏。クラシックの即興演奏という、日本ではまだ馴染みの薄い分野に、音楽のさらなる可能性を探求している。その活動の様子が、NHK「おはよう日本」「NHKワールド」他で報道される。

即興演奏とは

 “クラシック奏法の即興演奏”と聞いても、ジャズとは違い、あまりイメージが浮かばないかもしれませんが、実は、もともと音楽の歴史は即興演奏から始まったともいえるほど身近な存在でした。楽譜を使わず “五感で得た印象“ を瞬時に音楽に変換してひらめきの連鎖を愉しむのが即興演奏の醍醐味です。当日は、岡村秀人市長よりいただいたアイデアをもとに演奏する予定です。

プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

このページに関するお問い合わせ

健康文化部 文化振興課
電話:0562-45-6266
ファクス:0562-47-2888
健康文化部 文化振興課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。