おうちですごす夏「おうちで本を読もう!」 図書館子どもまつりは動画配信をメインに実施します

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1014737  更新日 2020年6月24日

印刷大きな文字で印刷

令和2年6月24日発表のプレスリリースです。

 おおぶ文化交流の杜図書館は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、例年開催している図書館子どもまつりを動画配信中心で開催します。動画配信は、7月1日に開設する公式YouTube「アローブチャンネル」を活用します。
 例年の図書館子どもまつりは、おはなし会やクイズラリー、工作体験などを2日間にわたり開催し、約3000人の来場者でにぎわいますが、現在の状況を踏まえ、実施内容を大幅に変更し、絵本の読み聞かせや手作り人形劇、アローブレンジャーショーなどを動画で配信するほか、おすすめ絵本の紹介や図書館サポーターグループの活動展示などをアローブギャラリーや図書館内で展示します。

第31回図書館子どもまつり動画配信の概要

配信開始日時
令和2年7月21日(火曜日) 午前10時~
アカウント名
アローブチャンネル
内容
  • 図書館サポーター絵本の読み聞かせ
  • 絵本「大倉公園のカッパ」あいばまさやす作・絵
  • 児童図書コーナースタッフの手作り人形劇「一休さん」「ブレーメンの音楽隊」
  • アローブレンジャーショー総集編
その他
7月21日(火曜日)・22日(水曜日)にアローブギャラリー、図書館児童図書コーナーで図書館サポーターグループの活動展示、おすすめ絵本の紹介を行います。

プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

このページに関するお問い合わせ

健康文化部 文化振興課
電話:0562-45-6266
ファクス:0562-47-2888
健康文化部 文化振興課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。