特別支援教育就学奨励受給対象者に昼食費を支援します

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1014779  更新日 2020年7月2日

印刷大きな文字で印刷

令和2年7月2日発表のプレスリリースです。

 大府市では、特別支援学級に在籍する児童生徒のうち、特別支援教育就学奨励を受けている児童生徒の保護者に対して、市内小中学校の臨時休校措置により、学校給食の提供ができなくなった期間に応じて、昼食費を支援します。

昼食費の支援について

対象
令和2年度特別支援教育就学奨励費の受給認定を受けている人
支給額
1食あたり250円×予定されていた学校給食の食数
(4月の場合)小学校1年生が9食、小学校2年生~中学校3年生が15食
(5月の場合)18食
※通常は給食費の半額(1食あたり小学校が125円、中学校が145円)の支援をしていますが、上乗せをして支給するものです。
申請方法
対象者が行う手続きはありません。
支給時期
7月下旬に支給します。

プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 学校教育課
学校教育係・学校施設係 電話:0562-46-3332 放課後係 電話:0562-46-3331
ファクス:0562-44-0020
教育委員会 学校教育課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。