王子コンテナー株式会社名古屋工場と「災害時における生活物資の確保及び調達に関する協定」を締結

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1015357  更新日 2020年9月10日

印刷大きな文字で印刷

令和2年9月10日発表のプレスリリースです。

 大府市は、大規模災害発生時に避難所生活で必要な段ボールベッドや段ボールパーテーションを調達できるよう、王子コンテナー株式会社名古屋工場と「災害時における生活物資の確保及び調達に関する協定」を締結します。
 王子コンテナー株式会社名古屋工場とは、避難所での新型コロナウイス感染症予防や、南海トラフ巨大地震などの大規模災害に備えて、災害時における被災者支援について協議を進め、今回の協定締結の運びとなりました。

災害時協定締結式

日時
令和2年9月14日(月曜日) 午後2時~
場所
大府市役所3階交流室(大府市中央町五丁目70番地)
出席者
王子コンテナー株式会社 名古屋工場長 室瀬至 他3人
大府市長 岡村秀人

協定の主な内容

  • 災害時に、必要に応じて市から王子コンテナー株式会社名古屋工場に対し物資確保および安定供給について要請する。
  • 王子コンテナー株式会社名古屋工場は、要請を受け、災害時に必要な段ボールベッド、段ボールパーテーション、その他取扱う製品を提供する。
  • 市の要請した物資および運搬に要した費用は、市の負担とする。

プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

このページに関するお問い合わせ

市民協働部 危機管理課
電話:0562-45-6320
ファクス:0562-47-9996
市民協働部 危機管理課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。