テイクアウトdeこらび庵

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1016783  更新日 2021年1月12日

印刷大きな文字で印刷

令和3年1月12日発表のプレスリリースです。

大府市民活動センター「コラビア」は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため活動を中止していた、ワンデイシェフがランチを提供する食堂「こらび庵」を、1月23日からテイクアウトで再開します。
「こらび庵」は料理が得意な市民がワンデイシェフ(日替わりシェフ)となり、ランチを提供する食を通した市民活動です。現在、大府市民活動センターは、新型コロナウイルス感染拡大防止対策として館内での飲食を制限しているため、完全予約制のテイクアウトで弁当を提供します。

「こらび庵」の概要

開店日

令和3年1月23日(土曜日) 午前11時~午後1時

 ワンデイシェフ/おひさまカフェ

 メニュー/味噌おでん、自家製漬物、おからスイーツ(650円・税込)

令和3年1月29日(金曜日) 午前11時~午後1時

 ワンデイシェフ/ときどき

 メニュー/鶏むね肉の塩麹唐揚げ、季節の野菜、おにぎり(650円・税込)

※開店日は不定期です

場所
大府市民活動センター「コラビア」(大府市森岡町4-8)
その他

開店日前日の午後8時までに予約が必要
館内飲食制限のためテイクアウトで提供
予約・問い合わせは大府市民活動センター「コラビア」(電話:0562-44-8500)まで

プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

市民協働部 協働推進課
電話:0562-45-6215
ファクス:0562-47-9996
市民協働部 協働推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。