市内初のクラスター発生を受けての岡村市長のコメント

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1016922  更新日 2021年1月22日

印刷大きな文字で印刷

令和3年1月22日発表のプレスリリースです。

 本日、大村秀章愛知県知事が記者会見で、大府市内の飲食店でクラスターが発生し、患者の多くは、成人式後に2次会(同窓会)を行った客であると発表しました。市内初となるクラスター発生を受けての岡村秀人市長のコメントは下記の通りです。

岡村秀人市長のコメント

 コロナ禍の中でも、一生に一度の成人式ですので、対策を徹底した上で開催しました。成人式後の会食については、私からも式辞の中で「大人の自覚を持って式典後の会食を自粛するように」と重ねてお願いしてきましたが、一部の新成人の中で同窓会が催され、クラスターが発生したことは誠に残念に思います。市民の皆さまには、気持ちを引き締めて、引き続き感染対策を徹底していただきたいと思います。

プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 企画広報課
電話:0562-45-6214
ファクス:0562-47-7320
企画政策部 企画広報課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。