【新型コロナウイルス感染症対策】 至学館大学と連携したPCR検査を実施します!

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1016974  更新日 2021年2月1日

印刷大きな文字で印刷

令和3年2月1日発表のプレスリリースです。

 大府市は、包括連携協定を締結する至学館大学と連携し、新型コロナウイルス感染症の罹患者が発生した市内の高齢者・障がい者施設、幼児教育保育施設の職員などのうち、保健所の行政検査に該当しない方を対象としたPCR検査を実施します。
 この事業は、令和2年10月から学生・教職員などのPCR検査を行う至学館大学の提案をきっかけに具体化したものです。
 この事業の実施に当たり、至学館大学と共同で次のとおり記者発表を執り行います。

記者発表の概要

日時
令和3年2月4日(木曜日)午前10時30分~
場所
大府市役所3階庁議室(大府市中央町5‐70)
内容
PCR検査事業の概要発表
出席者
至学館大学 谷岡郁子学長、大府市 岡村秀人市長

プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 企画広報課
電話:0562-45-6214
ファクス:0562-47-7320
企画政策部 企画広報課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。