産官学が連携! 「子どもから始める減塩作戦」 市内保育園給食調理員が開発した減塩レシピを給食で提供

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1017059  更新日 2021年2月12日

印刷大きな文字で印刷

令和3年2月12日発表のプレスリリースです。

 大府市は、味覚が鋭敏な子どもの頃から薄味に慣れ親しみ、家族みんなで楽しく減塩生活を送っていただくため、産学官が連携した「子どもから始める減塩作戦」を展開します。
 この作戦では、市内保育園の給食調理員が、名古屋市立大学高度医療教育研究センター循環器内科医の山下純世先生と株式会社スギ薬局の管理栄養士の監修の下、減塩レシピを開発し、実際に市内保育園の給食で提供します。
 また、KURUTOおおぶと株式会社東洋発酵と連携し「子どもから始める減塩作戦」の紹介動画を作成し、動画はKURUTOおおぶ公式YouTubeチャンネルで公開しています。

「子どもから始める減塩作戦」の概要

減塩レシピ提供日

2月16日(火曜日) 鶏むね肉とカラフル野菜
2月26日(金曜日) 鮭のタルタルソース焼き

※3月はおやつメニューも提供予定です。詳細は3月分幼児献立表をご確認ください。

提供保育園
市内公立保育園等(17園)
取材可能保育園

大府保育園(大府市若草町三丁目272番地)

※取材にお越しいただける場合は、事前に健康都市推進課までご連絡ください。

「子どもから始める減塩作戦」紹介動画の概要

 KURUTOおおぶ(大府市健康にぎわいステーション協議会)、株式会社東洋発酵(健康推進事業企画運営)と連携し制作した紹介動画を、KURUTOおおぶ公式YouTubeチャンネルで公開しています。

プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康未来部 健康都市スポーツ推進課
電話:0562-45-6233
ファクス:0562-47-7320
健康未来部 健康都市スポーツ推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

福祉子ども部 保育課
電話:0562-85-3895
ファクス:0562-47-2888
福祉子ども部 保育課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。