救助事案も対応可能!! 最新鋭の水槽付消防ポンプ自動車を共長出張所へ配備

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1017286  更新日 2021年3月9日

印刷大きな文字で印刷

令和3年3月9日発表のプレスリリースです。

 大府市は、安心・安全なまちづくりを推進するため、救助事案にも対応可能な最新鋭の水槽付消防ポンプ自動車を共長出張所に配備します。
 新車両は、最新の消火用資機材の他、大府市では初となる水槽付消防ポンプ自動車に電動ウインチ、さらには電動油圧救助資機材を積載し、共長出張所管内における救助事案において、今まで以上に迅速に対応することができる最新鋭の消防車両となります。

水槽付消防ポンプ自動車の納車について

日時
令和3年3月16日(火曜日) 午後1時頃
場所

大府市消防本部(大府市大東町三丁目202番地)

※納車時間が変更されることがありますので、取材にお見えになる場合は消防本部にお問い合わせの上、ご来場ください。

水槽付消防ポンプ自動車の規格など

規格

全長6,875ミリ 全幅2,310ミリ 全高2,750ミリ
乗車定員5人 4WD ディーゼルエンジン 排気量5,193リットル

新装備

ハイルーフ、LED照明、オールシャッター、電動ウインチ、電動油圧救助資機材、車両安定システム
高圧噴霧ノズル(フォグネイル)、電動送風機(ラムファン)、熱画像カメラ、消火薬剤混合噴霧装置 など

費用
71,497,766円

プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

このページに関するお問い合わせ

消防本部 消防総務課
電話:0562-47-2207
ファクス:0562-44-9922
消防本部 消防総務課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。