川池の治水容量を確保しつつ、自然に親しめる空間を整備 川池公園(若草町)が3月25日にオープンします

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1017421  更新日 2021年3月16日

印刷大きな文字で印刷

令和3年3月16日発表のプレスリリースです。

 大府市は、親水空間の創出のために整備を進めてきた川池公園の整備を3月末に完了します。公園完成にあたり、3月25日(木曜日)にオープニングイベントを開催します。

オープニングイベントの概要

日時
令和3年3月25日(木曜日)式典/午前10時から (少雨決行)
場所
川池公園(大府市若草町一丁目地内 ※位置図参照)
参加者

大府市長 岡村秀人、大府市議会議長 山本 正和、大府市議会議員、自治区長 ほか

内容
テープカット、記念植樹、中学生と株式会社アペックスのバスケットボールチーム『HOLLY KNIGHTS』の選手によるバスケットチャレンジ
その他
取材の際は、市役所駐車場、桃山公園駐車場をご利用ください。

公園整備工事の概要・特徴

  • 川池を整備するにあたり、将来の姿について、地元住民とワークショップを開催しました。(平成29年より4回開催)
  • 川池の整備前の治水容量を確保しつつ、親水空間の創出と多目的広場を整備。
  • 川池を周遊できる、1周340メートル、幅3.0メートルの遊歩道を整備。公園面積は約10,000平方メートル。
  • 県道沿いの土地(西側)を活用し、池全体を眺められる場所を整備。
  • 舞姫(マイヒメ)という新種の桜や陽光桜(ヨウコウザクラ)・紅華桜(コウカサクラ)を植栽し、桜とツツジに囲まれた公園として整備。
  • 工事期間は令和元年12月~令和3年3月末。総工事費は約2.9億円。

プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

水と緑の部 水緑公園課
電話:0562-45-6236
ファクス:0562-47-3347
水と緑の部 水緑公園課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。