大府市文化財保護委員会委員の公募について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1011960  更新日 2020年1月31日

印刷大きな文字で印刷

大府市文化財保護委員会委員の公募について

公募内容

審議会等名称 大府市文化財保護委員会
設置目的および審議内容 文化財の保存及び活用に関して教育委員会の諮問に応じ、または教育委員会に意見を具申し、このために必要な調査研究を行う。
委員の選任時期 令和2年4月1日(水曜日)
委員の任期 令和2年4月1日(水曜日)から令和4年3月31日(木曜日)
公募する委員数 1人
応募資格 平成2年4月1日現在、次の条件を満たす方
(1)本市に住所を有すること
(2)20歳以上70歳未満であること
(3)公募方法により本市の他の審議会等の委員でないこと
(4)文化財に関して高い識見を有すること
応募方法 所定の申込書に必要事項を記入のうえ、小論文(800字程度)を添付して、直接歴史民俗資料館へお持ちください。申込書等の様式は関連情報から直接ダウンロードできます。
応募期間

令和2年2月3日(月曜日)から2月21日(金曜日)

選考方法 申込書等による書面審査を行います(面接等による選考を行う場合があります)。
小論文

テーマ「文化財についての提言」
小論文の様式は関連情報から直接ダウンロードできます。

その他 年5回程度の会議、月1回程度の文化財調査等を実施します。

関連情報

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

歴史民俗資料館
電話:0562-48-1809
ファクス:0562-44-0033
歴史民俗資料館へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。