第4章 施策体系

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003211  更新日 2018年11月5日

印刷大きな文字で印刷

 本市の将来都市像の実現、情報化基本計画の構想の実現のため、『ICTで創るサービスの高品質化』『ICTで創る地域の活性化』『ICTで創る行政経営の最適化』を計画の柱(図2-1)として掲げ、情報化基本計画(図2-2)における情報化実施計画により、本計画の施策、事業を具体的に推進します。

 なお、本計画の施策体系及び事業は、第5次大府市総合計画で示された体系のうち情報化に関わる事業や方向性を抽出し(表1-1)、その実現を目標として策定を行いました。

 本計画で実施する事業については、3つの計画の柱ごとに、施策体系、実施事業及び事業のスケジュールをまとめました。複数の柱にまたがる事業も存在し、計画の3つの柱は、互いに連なり、関係性を持っています。

図2-1 情報化基本計画の目標と3つの柱

基本計画の3つの柱関連図
図2-2 大府市情報化基本計画の体系図

大府市情報化基本計画体系図

表1-1 大府市情報化基本計画と関連のある第5次大府市総合計画の事業一覧
大分類 中分類 小分類
健康で生きがいあるれる生活づくり 市民が主体となった健康づくりの推進 健康づくり活動の支援
健診と予防の充実
安心できる医療の充実 医療体制の充実
安心して子育てができる地域社会づくり 子育て相談体制の充実
保育サービスの充実
育児サポートの充実
安心して高齢期を過ごせる環境づくり 成人・高齢者の相談体制の充実
高齢者福祉サービスの充実
高齢者が活動できる地域社会づくり 高齢者の社会参加活動の促進
障がい者が自立して生活できるまちづくり 障がい者の相談体制の充実
障がい者の日常生活支援
まちを支え将来を担う人づくり 学校教育の充実 一人ひとりを大切にした教育の推進
地域・家庭の教育力の向上 親や家庭が学ぶ環境の充実
文化・学習活動を通した豊かな心の醸成 文化・学習活動の支援
歴史的資産の保持と活用
国籍・性別を越えてお互いを尊重し合える社会づくり 多文化共生社会の推進
スポーツを通した豊かなライフスタイルの実現 スポーツ活動の推進
安心・安全な生活を守る環境づくり 地球規模の環境対策の推進 総合的な環境に配慮したまちづくりの推進
消防・救急の充実 消防・救急体制の強化
災害対策の推進 防災体制の強化
防犯対策の推進 防犯体制の強化
協働のまちづくりの推進 地域活動の活性化
NPO・ボランティア活動の支援
大府らしさを活かした賑わいづくり 都市近郊農業の活性化 特色ある農畜産物の供給促進
地域資源を活かした観光の活性化 観光資源のPRの強化
快適で便利な暮らしの基盤づくり 水の安定供給 経営基盤の充実
下水処理対策の推進 下水道事業の効率的な運営
戦略的で効果的な行政経営の仕組みづくり 機能的で弾力的なマネジメント体制の強化 マネジメントシステムの充実
柔軟で機動的な組織体制の確立
地域経営感覚に優れた職員の育成
効率的で効果的な事務事業の推進 市有財産の最適な管理と利活用
広域連携の推進
情報化の推進
市民志向の窓口サービスの提供
健全で戦力的な財政運営の推進 政策財務の推進
財政基盤の強化
支出の最適化の推進
市民との対話の推進と都市ブランドの発信 情報発信力の強化
広聴機能の強化
情報公開の充実

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

総務部 総務課
庶務統計係 電話:0562-45-6271 管財係 電話:0562-85-3162 情報システム係 電話:0562-45-6253
ファクス:0562-47-7320
総務部 総務課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。