コラム119 12月号(平成28年)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1005919  更新日 2018年10月25日

印刷大きな文字で印刷

ドクターヘリ ~Air Ambulance~

はじめに

ドクターヘリとは、救急処置を必要とする重篤な患者が発生した現場に医師・看護師を派遣することを主な目的とし、初期治療に必要な医療機器と医薬品を搭載した救急専用のヘリコプターです。

現場に医療チームが出向き、初期治療開始までの時間を短縮することが最大の目的であり、患者の状態を安定させ適切な高度医療機関に迅速に搬送することにより、救命率の向上や後遺障害の軽減等の効果が得られます。

ドクターヘリ

愛知県ドクターヘリ

愛知県では、平成14年1月から愛知医科大学病院を基地病院として、全国で4番目のドクターヘリ事業が開始されました。

活動範囲は、原則愛知県内全域を対象としており、片道70キロメートル圏内(25分)としています。隣県(岐阜・三重・静岡・長野)及び広範囲についても要請に応じて活動し、多数傷病者には隣県ドクターヘリとも協力して救命活動をしています。

またドクターヘリの乗員人数は6名で、操縦士1名、整備士1名、医師1名、看護師1名、同乗1名、患者用ストレッチャー(1名用)となっています。

 

大府市内の離着陸ポイント

主な大府市内でのドクターヘリが離着陸する場所は以下の通りになります。                                                             

(緊急時には以下にあげている場所以外にも離着陸する場合があります)

愛知県立大府特別支援学校、大府市立神田小学校、大府市立共長小学校、大府市立共和西小学校、大府市立石ヶ瀬小学校、大府市立北山小学校、大府市立東山小学校、大府市立大府小学校、大府市立大府中学校、大府市立大府南中学校、大府市立大府西中学校、愛知県立大府高等学校、愛知県立大府東高等学校、至学館大学、スズケン名南物流センター、あいち健康の森大芝生広場、大府市民体育館、住友重機械工業グラウンド、豊田自動織機大府工場グラウンド、名機製作所、名南カントリークラブ、二ッ池公園グラウンド、水道部共和配水所グラウンド、瀬戸池児童公園、追分児童公園、米田多目的グラウンド

愛知医科大学病院から大府市内まで約8分で到着します。

27年度の出動件数は5件となります。

ドクターヘリ 内部

おわりに

ドクターヘリ離着陸時には非常に大きな音と強風が発生し砂や物などが飛んでくる可能性があります。離着陸時には誘導の指示に従い安全な場所までの避難にご協力をよろしくお願いします。

このページに関するお問い合わせ

消防本部 消防署
電話:0562-47-2136
ファクス:0562-47-2398
消防本部 消防署へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。