コラム119 3月号(平成28年)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1005926  更新日 2018年10月23日

印刷大きな文字で印刷

3月号の「コラム119」では、救急車に描かれている青いマークについて紹介します。

救急車に描かれている青いマークとは

はじめに

 救急車に下図のような青いマークが描かれているのを、見たことのある人は多くいると思います。

 しかし、このマークに名前や意味があることを知っている人はほとんどいないと思いますので、3月のコラム119で紹介していきたいと思います。

青い星のマーク
スター・オブ・ライフ

名称

 このマークは「スター・オブ・ライフ」といい、日本だけでなく世界中で広く知られ、救急医療のシンボルマークとして多くの国で使用されています。

星のマーク(6本の突起)の意味

  • Detection … 覚知
  • Reporting … 通報
  • Response … 出動
  • On Scense Care … 現場手当
  • Care In Transit … 搬送中手当
  • Transfer to Defintive Care … 医療機関への引渡し

といった6つの意味を持っています。

蛇と杖の意味

 星のマークの中央に描かれている、蛇が巻きついている杖は、アスクレピオスの杖と呼ばれるもので、ギリシャ神話に由来します。

 ギリシャ神話に登場する、医学の神アスクレピオスは、死人を蘇らせるほどの名医であったことから、そのアスクレピオスが手にしていたとされる杖が、救急医療のシンボルとして描かれています。

おわりに

 今回のコラム119で紹介した「スター・オブ・ライフ」は、大府市で運用されている4台の救急車にも描かれているので、是非注目して見ていただき、皆さんが少しでも救急に関して興味を持ってもらえれば幸いです。

 最後に、緊急走行中の救急車が近づいてきた際には、優先して救急車が通行できるよう、ご理解とご協力をお願いいたします。

このページに関するお問い合わせ

消防本部 消防署
電話:0562-47-2136
ファクス:0562-47-2398
消防本部 消防署へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。