ウェルネスバレー弁当 ~食開発プロジェクト~

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1006053  更新日 2019年9月9日

印刷大きな文字で印刷

 ウェルネスバレー構想の基本理念「心身の健康の実現」を目的とした事業として、ウェルネスバレー関係機関である、国立長寿医療研究センター、あいち小児保健医療総合センター、げんきの郷、至学館大学が連携して弁当を開発しました。
 ウェルネスバレー推進協議会では、今後も関係機関が連携し、弁当の継続販売、リニューアル等を行うとともに、「食を通じた心身の健康」に資するプロジェクトを推進していきます。

※ウェルネスバレー弁当シリーズの「骨育弁当」「骨太弁当」は第2回ウェルネスバレーブランド認定審査会で認定されました!(平成29年11月20日付け)

ウェルネスバレーブランド認定制度の詳細は下記のページをご覧ください。

ウェルネスバレー骨育(こついく)弁当

イラスト:骨育弁当

 平成28年11月から、げんきの郷で「ウェルネスバレー骨育(こついく)弁当」を販売しています。
 ウェルネスバレー食開発プロジェクト第3弾として、主にビタミンDの不足から「くる病」を発症するお子さんが増えてきている状況を踏まえ、「親子で楽しめ、お子さんの骨を育てる」をコンセプトとしました。

「ウェルネスバレー骨育弁当」の概要

ウェルネスバレー骨育弁当  上段/子ども用 下段/親用

製造・販売/げんきの郷
監修/あいち小児保健医療総合センター
協力(栄養分析・メニュー改良)/至学館大学 健康科学部栄養科学科
発売日/平成28年11月23日(水曜日)
販売場所/げんきの郷できたて館(大府市吉田町正右エ門新田1-1)
価格/子ども用と親用のセットで 750円(税込) 1日限定20食
特徴1/「親子で楽しめ、お子さんの骨を育てる」がコンセプト

  • 骨の形成に必要な「カルシウム」、形成を助ける「ビタミンD」「ビタミンK」を強化し、成長期の骨の発育、成人後の骨粗しょう症予防を食から啓発(※栄養素は表を参照)
  • 毎日げんきの郷に届けられる、地元産を中心とした国産の新鮮・安心な農畜産物を使用
  • あいち小児保健医療総合センター監修の「ひとくちメモ」付き
  • 骨の形成に必要な栄養素を多く含む食材を紹介するほか、日光浴の重要性をPR
主な栄養量

お子さんの1日の推奨(おすすめ)量・目安量

骨育弁当

栄養素

就学前(3~5歳)

就学後(6~7歳)

お子さん用

親用

カルシウム

600mg

600mg

147mg

207mg

ビタミンD

2.5μg

3.0μg

4.0μg

5.9μg

ビタミンK

70μg

85μg

95μg

93μg

特徴2/小さなお子さんをお持ちの家族にPRできるよう、ひと口メモ・ポスター・シールを、東浦町出身の「ほしのまあ」さんが可愛くデザインしてくれました。

ウェルネスバレー骨太弁当

骨太弁当

 平成26年度にウェルネスバレー弁当シリーズ第一弾として開発した「ウェルネスバレー骨太弁当」を一部リニューアルし、お求めやすい価格で販売を開始しました!

製造・販売/げんきの郷
監修(メニュー改良・添付資料作成)/国立長寿医療研究センター 栄養管理室
協力(栄養分析・メニュー改良)/至学館大学 健康科学部栄養科学科
発売日/平成29年10月 ※当初販売開始:平成26年11月
販売場所/げんきの郷できたて館(大府市吉田町正右エ門新田1-1)
価格/650円(税込) 
特徴

  • 骨粗鬆症を予防できる食をコンセプトに、骨組織に重要な栄養素である「カルシウム」「ビタミンD」「ビタミンK」を強化(※)
  • ヘルシー(509キロカロリー)ながら、各栄養バランスは良好。塩分2.6グラム、糖質低め。生活習慣病予備群の方にも安心して食べていただける弁当。
  • 農家から毎日げんきの郷に届けられる、地元産を中心とした国産の新鮮・安心な野菜を使用

※「骨粗鬆症の予防と治療ガイドライン2015年版」に示される1日の推奨量の多くを摂取できる。下表参照。

骨太弁当成分表
 

カルシウム

ビタミンD

ビタミンK

ガイドライン推奨量【1日】

700mg

10μg

250μg

ウェルネスバレー骨太弁当【1食】

257mg

4.9μg

158μg

からだいたわり弁当~ウェルネスバレー地中海弁当~

からだいたわり弁当~ウェルネスバレー地中海弁当~

 平成27年に発売を開始した「ウェルネスバレー地中海和食弁当」を一部リニューアルし、からだに優しく、おいしいお弁当が完成しました!

製造・販売/げんきの郷
監修(メニュー改良・添付資料作成)/国立長寿医療研究センター 栄養管理室
協力(栄養分析・メニュー改良)/至学館大学 健康科学部栄養科学科
発売日/平成31年2月 ※当初販売開始:平成27年11月
販売場所/げんきの郷できたて館(大府市吉田町正右エ門新田1-1)
価格/650円(税込) 
特徴

  • 約600kcalとヘルシーながらエネルギーは確保し、糖質は抑えたお弁当
  • 細胞の酸化を防いで血管の内部から健康を保つことが期待できる抗酸化作用の高い食材が多く使われているので、食生活の改善へとつながる
  • 「地中海食」とは、地中海沿岸諸国の食生活の特徴に見られるような食事法で、様々な疾患リスクを現象させるという報告がある(英医学誌BMJ2008年9月14日発表)
  • 地中海食のキー食材であるオリーブオイル、魚介、チーズを使用
  • 農家から毎日げんきの郷に届けられる、地元産を中心とした国産の新鮮・安心な野菜を使用
主な栄養量

栄養素

エネルギー

ビタミンA

ビタミンC

ビタミンE

n-3脂肪酸

1日推奨量

1900kcal

700μgRAE

100mg

6.0mg

(目安量)

2.0g

弁当1食あたり

604kcal

379μgRAE

31mg

3.1mg

2.8g

 

関連リンク

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 健康都市推進局 ウェルネスバレー推進課
電話:0562-45-6255
ファクス:0562-47-7320
企画政策部 健康都市推進局 ウェルネスバレー推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。