高さ調整機能付き便座【福祉関係】H30-21

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1011846  更新日 2021年1月20日

印刷大きな文字で印刷

手動による高さ調整機能付き便座はあるが、部屋換えや小柄な方もおり、体型にあわせ簡単に高さ、左右幅の調整ができる便座の開発

説明書

高さ調整機能が付いた便座はピンで高さを固定する仕様のため、利用者が限定される家庭用であれば良いと思われるが、介護施設では入居者の入退や部屋換えにより、その都度利用者の体形に合わせ直す必要がある。小柄な方は足が床に着きにくく、使用時や着座・立ち上がりの姿勢が安定せず転倒にもつながる。手動で高さ調整を行うには手間がかかるので、利用者の体型にあわせ、電動で高さ、左右幅の調整が簡単にできる便座を開発してほしい。

このページに関するお問い合わせ

産業振興部 ウェルネスバレー推進室
電話:0562-45-6255
ファクス:0562-47-7320
産業振興部 ウェルネスバレー推進室へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。