大府市こども未来応援金

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1025585  更新日 2023年2月4日

印刷大きな文字で印刷

大府市では、令和4年度に生まれた全ての子どもをお祝いするとともに、子育てに係る生活支援として、「大府市こども未来応援金」を支給します。

こども未来応援金の概要

支給対象者

妊婦及び出生した子の養育者で、妊娠時及び出生後に市が相談支援(面談)を実施した者

支給額

10万円(妊娠時5万円、出産時5万円)

申請及び受給者

妊娠時は妊婦、出生後は子の養育者

申請方法

妊娠時及び出生後に相談支援(面談)を実施後、申請書をお渡しします。

その他

  1. 所得制限なし
  2. 令和4年4月1日以降の出生児にも遡って支給します
  3. 多胎児は子ども1人当たり出生時に5万円支給します(双子の場合、妊娠時5万円、出生時10万円)
  4. 申請時点で大府市に居住されているか等を確認させていただく場合がありますのでご了承ください

対象者別 支給申請書発行スケジュール

1

令和5年1月1日以降に

母子健康手帳交付面談を受けた方 

面談実施後、支給申請書をお渡しします。

2

令和4年12月31日までに

母子健康手帳交付面談を受けた方で、出産予定日が令和5年4月2日以降の方

支給申請書及びアンケートをご自宅に発送しました。

3

令和4年4月1日から令和4年12月31日までに出生したお子さんの養育者

支給申請書及びアンケートをご自宅に発送しました。

4

令和5年1月1日以降に出生したお子さんの養育者  

お子さまがご誕生後、約1カ月頃行っている「こんにちは赤ちゃん訪問」にて申請書をお渡しします。

 

このページに関するお問い合わせ

健康未来部 健康増進課
電話:0562-47-8000
ファクス:0562-48-6667
健康未来部 健康増進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。