大府市農畜産物直売所

ページ番号1007170 

印刷大きな文字で印刷

大府市内の農畜産物直売所を紹介しています。大府産のおいしい野菜や果物などをぜひ味わってください。

※直売期間中でも各直売所ごとに急なお休みを設ける場合がございます。直売所に行かれる際には、事前に電話等で確認されることをおすすめします。

大府の特産品

たまねぎ

たまねぎ

大きくて肉厚が自慢の大府のたまねぎ。主な品種は、七宝早生7号、七宝甘70など。5月から6月が収穫期です。やわらかくて甘いと評判のたまねぎは、疲労回復や血液をさらさらにする効果があります。

じゃがいも

じゃがいも

実の大きさと味が自慢の大府のじゃがいも。主な品種は、男爵薯、キタアカリ、普賢丸など。6月下旬から7月下旬が収穫期です。他県からも注文があるほどのホクホク感が最高です。

ぶどう

ぶどう

甘みが自慢の大府のぶどう。主な品種は、巨峰、デラウェア、ピオーネなど。7月から9月が収穫期です。毎年8月上旬に開園するぶどう園には、たわわに実ったぶどうの房がズラリと垂れ下がります。

新高

ジューシーな味が自慢の大府の梨。主な品種は、幸水、豊水、新高、愛宕など。7月下旬から11月下旬が収穫期です。新高は、果肉が柔らかく、ほおばると、ジューシーで爽やかな甘みが口の中に広がります。

やまのいも

やまのいも

強い粘りと素朴な風味が自慢の大府のやまのいも。10月中旬から12月下旬が収穫期です。高級旅館などでも利用されています。滋養がたっぷりでカロリーが低いので、ヘルシー食品として注目を集めています。

キャベツ

キャベツ

大粒で甘みが自慢の大府のキャベツ。主な品種は、しぶき、冬まどかなど。10月下旬から4月上旬が収穫期です。葉がとてもやわらかく、生で食べても調理してもおいしいと評判です。

関連リンク

このページに関するお問い合わせ

産業振興部 農政課
電話:0562-45-6225
ファクス:0562-47-7320
産業振興部 農政課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。