大府市農業委員会農地改良届出に関する指導要綱

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1005824  更新日 2019年2月1日

印刷大きな文字で印刷

「農地改良」をしようとする方に適正な指導を行うことにより、当該変更による周辺農地等への被害を防止し、農地として秩序ある利用と保全を図るため、その基準、手続等を定めた要綱です。

概要

 農地(農地法(昭和27年法律第229号)第2条第1項に規定するもの)を改良することを目的として、山土等で埋立て、盛土する行為を「農地改良」といいます。

 この要綱は、「農地改良」をしようとする方に適正な指導を行うことにより、当該変更による周辺農地等への被害を防止し、農地として秩序ある利用と保全を図るため、その基準、手続等を定めたものです。

要綱

様式等

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

農業委員会
電話:0562-45-6246
ファクス:0562-47-7320
農業委員会へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。