教育委員会制度について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1006062  更新日 2018年10月25日

印刷大きな文字で印刷

1 教育委員会制度の概要

 教育委員会は、都道府県及び市町村等に置かれる合議制の執行機関であり、大府市では、学校教育の施策を展開します。

教育委員会制度の特性

  1. 首長からの独立性
    行政委員会の一つとして、独立した機関を置き、教育行政を担当させることにより、首長への権限の集中を防止し、中立的・専門的な行政運営を担保します。
  2. 合議制
    多様な属性を持った複数の委員による合議により、様々な意見や立場を集約した中立的な意思決定を行います。
  3. 住民による意思決定(レイマンコントロール)
    住民が専門的な行政官で構成される事務局を指揮監督する、いわゆるレイマンコントロールの仕組みにより、専門家の判断のみによらない、広く地域住民の意向を反映した教育行政を実現します。
     

2 教育委員会制度の仕組み

  • 教育委員会は、地域の学校教育、社会教育、文化、スポーツ等に関する事務を担当する機関として、全ての都道府県及び市町村等に設置。
  • 首長から独立した行政委員会としての位置付け。
  • 教育委員会は、教育行政における重要事項や基本方針を決定し、それに基づいて教育長が具体の事務を執行。
  • 月1~2回の定例会のほか、臨時会や非公式の協議会を開催。
  • 教育長は、地方公共団体の長が議会の同意を得て任命。任期は3年で、再認可。
  • 教育委員は、地方公共団体の長が議会の同意を得て任命。任期は4年で、再認可。

3 大府市教育委員会の事務

教育委員会は、地域の公共事務のうち、学校教育等に関する事務を処理。

学校教育の振興 

  • 学校の設置管理
  • 教職員の人事及び研修
  • 児童・生徒の就学及び学校の組織編制
  • 校舎等の施設・設備の整備
  • 教科書その他の教材の取扱いに関する事務の処理
  • 放課後クラブの管理運営

教育委員会の組織

  • 学校教育係
  • 学校施設係
  • 放課後係

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 学校教育課
学校教育係・学校施設係 電話:0562-46-3332 放課後係 電話:0562-46-3331
ファクス:0562-44-0020
教育委員会 学校教育課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。