申請書の届出・手続(債権者登録)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1005776  更新日 2019年3月26日

印刷大きな文字で印刷

大府市からの支払を口座振込で受ける方の申請手続についての案内ページです。

債権者の登録(相手方登録申請書)

大府市では、業者等の方への支払を口座振込で行っています。

口座振込で支払をするには、振込先の口座の登録(債権者登録)をしていただく必要があります。

債権者登録をしていただくと、振込先の口座(金融機関名・口座番号・口座名義等)、会社名、代表者氏名、住所等に変更がない限り、指定の口座に支払をすることができます。

注意事項

  • 申請書に押印する印鑑は、契約書及び請求書に使用するものと同一にしてください。個人の方については、認印で結構です。
  • 既に登録している方で、登録内容(振込先情報・会社名・代表者氏名・住所等)に変更が生じた場合は、速やかに変更の届出をしてください。

※ただし、指名登録業者の方で振込先以外にも変更がある場合には、この債権者登録の変更手続だけでなく「あいち電子調達共同システム」によって変更手続を行ってください。

様式

記載例を参考に申請書に必要事項を記入の上、郵送又は窓口へ提出してください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

会計課
電話:0562-45-6240
ファクス:0562-44-4412
会計課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。