道路

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003071  更新日 2019年6月28日

印刷大きな文字で印刷

 都市における道路は、人と車の円滑な交通を確保するとともに、防災空間(火災の広がりを遮断する)、環境空間(風通し・明るさ・開放感などを確保する)、占用空間(下水道や電線などの収容空間としての機能)など多様な機能を持ち、都市生活を支える根幹的役割を担った施設です。本市の都市計画道路は、合計28路線の道路によって構成され、伊勢湾岸道、名四国道線、大府半田線、大府駅西線、明成深廻間線などが整備され、本市の安全で安心な暮らしを支え、にぎわいや都市の活力を生み出しています。
 現在の大府市内の整備状況は、都市計画決定総延長約70.24キロメートルに対して、約47.28キロメートル(整備率67.3%)という状況です。

都市計画道路の一覧

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

都市整備部 都市計画課
都市計画係 電話:0562-45-6237
にぎわい創出係 電話:0562-45-6221
区画整理係 電話:0562-85-3891
ファクス:0562-47-3347

都市整備部 都市計画課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。