後援(推薦)申請について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1006149  更新日 2019年5月16日

印刷大きな文字で印刷

後援(推薦)申請に関するページです。

大府市教育委員会後援(推薦)申請について

  1. 後援(申請)の許可範囲は名義の使用のみです。
  2. 許可後、申請時の内容等に変更がある場合は、直ちに文書をもって届け出てください。届け出なく変更等がある場合は、許可を取り消すことがあります。
  3. ポスター等には、大府市教育委員会の許可を受けるまで、後援欄に記入しないでください。
  4. 申請書の締め切りは、毎月21日締め切りです。(翌月上旬の教育委員会で審議します。)

下記の「様式」のところをクリックすると、それぞれの様式が表示されます。

 

本ホームページからダウンロードした用紙でも使用可能です。

後援(推薦)申請書の記入について

1.後援(推薦)申請書について(様式1)

  1. 規約等を添付してください。
  2. 会員名簿を添付してください。
  3. 連絡先担当者の電話番号については、日中に連絡のとれる所(携帯電話等)を記入してください。
  4. 申請者の印鑑をお忘れなく押してください。

2.収支予算計画書について(様式2)

  1. 必ず提出してください。(なお、この様式の要件を備えていれば、適宜の様式及びパンフレットでかまいません。)

3.事業計画について(様式3)

  1. 催物内容を詳細に記入してください。(なお、パンフレット等の催物内容等がわかるものがありましたら、添付してください。)

4.活動実績書について(様式4)

  1. 過去の活動実績(過去5年程度でかまいません)について記入してください。(パンフレット等に過去の活動実績が掲載されていれば、それでかまいません。)
  2. その活動で、後援してもらった教育委員会等がありましたら、大府市教育委員会に限らず記入してください。(上記のパンフレットにメモ程度で記入してもかまいません。)

5.決算報告書について(様式5)

5.決算報告書について(様式5)

  1. 催物が終了しましたら、決算報告書を必ず提出してください。この様式に代えて事業報告書等でもかまいません
申請については、大府市教育委員会 学校教育課窓口まで

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 学校教育課
学校教育係・学校施設係 電話:0562-46-3332 放課後係 電話:0562-46-3331
ファクス:0562-44-0020
教育委員会 学校教育課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。