「健康都市おおぶ」みんなの健康づくり推進プラン2020-2030

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1013457  更新日 2021年4月26日

印刷大きな文字で印刷

「健康都市おおぶ」みんなの健康づくり推進プラン

 本市では、第6次総合計画の分野別計画として、大府市健康増進計画(第3次)、大府市食育推進計画(第3次)、大府市自死対策計画(第1次)の3つの計画をまとめた、「健康都市おおぶ」みんなの健康づくり推進プラン2020-2030を策定しました。

計画期間

 計画期間は、第6次大府市総合計画と同一の令和2年度から令和12年度の11年間とし、当該計画にかかわる国の計画や大綱の改正などを踏まえて、中間年度にプランの見直しを行います。

基本理念

こころとからだ つなげよう 健康の輪

 健康づくり、食育活動、自死対策を通して、全ての市民が心身ともに健やかであることを目指します。
 市民一人ひとりが目標に向けて取り組み、その取組が持続し、周囲にも広がり、お互いに支えあう中で社会全体の好循環が生まれ、「健康都市おおぶ」にふさわしい環境が整うよう、市民、事業者、地域組織、関係団体及び市が連携して取り組みます。
 

基本目標

健康増進計画

 主体的な健康づくりを推進し、主観的健康感の向上や健康寿命の延伸につなげます

食育推進計画

 食育への関心を高め、「食」に関する学びと実践を推進します

自死対策計画

 気づきと見守りにより、誰も自死に追い込まれることのない社会の実現を目指します

「自死」という表現について

本市では、遺族の方の心情に配慮し、本人の尊厳を守るため、「自殺」という言葉は原則用いないこととし、「自死」という表現を用います。なお、法律用語や統計用語、機関や会議体の名称といった固有名詞については、今後も「自殺」という言葉を用います。

「健康都市おおぶ」みんなの健康づくり推進プラン2020-2030【概要版】

「健康都市おおぶ」みんなの健康づくり推進プラン2020-2030【本編】

「健康都市おおぶ」みんなの健康づくり推進プラン2020-2030【本編】正誤表

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康未来部 健康都市スポーツ推進課
電話:0562-45-6233
ファクス:0562-47-7320
健康未来部 健康都市スポーツ推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。