廃止の届出様式

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1006485  更新日 2021年5月20日

印刷大きな文字で印刷

下記の場合は廃止の届出をしてください

  1. 生産施設を撤去し、特定工場内での生産活動を止めてしまった場合
  2. 譲渡等により、特定工場の全部が、隣接する特定工場に吸収(一体化)された場合

このページに関するお問い合わせ

産業振興部 商工労政課
電話:0562-45-6227
ファクス:0562-47-7320
産業振興部 商工労政課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。