半田市医師会健康管理センターでの特定健康診査

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1017214  更新日 2022年4月1日

印刷大きな文字で印刷

半田市医師会健康管理センターでの特定健康診査

40歳以上(昭和58年3月31日以前に生まれた方)の大府市国民健康保険または生活保護世帯の方、後期高齢者医療に加入している方は、半田市医師会健康管理センターで特定健診が受けられます。大府市での特定健診、ドックの日程において都合の悪い方は、半田市医師会健康管理センターにあらかじめ予約の上、受診してください。

※感染症予防のため、以下の項目をご確認のうえご来所ください。

・当日に発熱や咳、のどの痛み、倦怠感などの風邪症状や嗅覚・味覚に異常がない(来所の方)
・新型コロナウイルス感染症が疑われる方との濃厚接触はない(来所の方及び同居の家族)

対象者

  • 40歳以上(昭和58年3月31日以前に生まれた方)で大府市国民健康保険にご加入の方
  • 後期高齢者医療にご加入の方
  • 40歳以上(昭和58年3月31日以前に生まれた方)で生活保護世帯の方

実施期間

令和4年5月9日月曜日から令和4年12月17日土曜日

申込先電話番号

半田市医師会健康管理センター

健診予約番号 0569-27-7887

月曜日から金曜日 午前9時から午後5時、土曜日 午前9時から正午(祝日を除く)

実施時間

予約受付時にお知らせします。

健診項目

問診身長体重腹囲(後期高齢者医療加入者以外の方)・胸部X線撮影血圧検尿(蛋白、糖、潜血、ウロビリノーゲン・pH)・血液検査(GOT、GPT、γ-GTP、ALP、総蛋白、ALB、総ビリルビン、総コレステロール、HDLコレステロール、中性脂肪、LDLコレステロール、血糖、HbA1c、尿素窒素、クレアチニン、尿酸、血清鉄、白血球、赤血球、血色素量、ヘマトクリット、MCV、MCH、MCHC、血小板)・眼底撮影(指示された方のみ)・心電図医師の診察

※問診、身長、体重、腹囲、検尿、血圧、血液検査、医師の診察は特定健診の必須項目ですので、必ず受診してください。

今年度40歳になる方、または肝炎検査を受けたことがない方はB・C型肝炎ウイルス検査が受けられます。

会場

半田市医師会健康管理センター

半田市神田町1-1

持ち物

大府市特定健診受診券、医療保険証、健康チェックシート

注意事項

  • 令和4年度中に1回特定健診を受けられます。人間ドック、レディースドック、特定健診(集団・個別)を受ける方は、半田市医師会健康管理センターでの特定健診は受診できません。
  • 市の補助を受けて、国立長寿医療研究センターの長寿ドックを受ける方は、半田市医師会健康管理センターでの特定健診は受診できません。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康未来部 健康増進課
電話:0562-47-8000
ファクス:0562-48-6667
健康未来部 健康増進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。