未就園児の定期的な預かりモデル事業について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1027100  更新日 2023年6月21日

印刷大きな文字で印刷

1 預かり実施施設と申込期間

預かり実施施設:ビオーズよこね保育園(大府市横根町狐山110の1 )
申込期間(第1期):令和5年6月5日(月曜日)~6月14日(水曜日)
 ※第1期の募集は終了しました。第2期以降の募集を実施する場合はウェブサイトで告知させていただきます。

2 未就園児の定期的な預かりモデル事業とは

普段、保育所等を利用していない未就園児を保育所等で定期的に預かることで、専門家による良質な生育環境を確保し、他児との関わりによってこどもたちに発達を促すことや、育児疲れによる負担を抱える保護者に対する継続的な支援や、必要に応じて関係機関と連携した支援を目的とした事業です。

3 対象となるお子様

大府市内に居住し、主として保育所、幼稚園、認定こども園等に通っていない、又は在籍していない0~2歳児。
※申込者数が定員を超えた場合は、ひとり親家庭や生活保護世帯などの要支援家庭等を優先的にご案内させていただきます。
※0歳児は、生後6カ月から利用が可能です。

4 預かりについて

実施期間:令和5年7月10日(月曜日)~令和6年3月29日(金曜日)
預かり日数:週1日~2日
預かり時間:午前9時~午後4時(※平日のみ。土日祝日は実施しません。)
面談:お子様の状況について定期的に面談を実施します。

5 定員と利用料金

(1)定員

年次 0歳児 1歳児 2歳児
生年月日

令和4年4月2日から

令和3年4月2日から令和4年4月1日まで

令和2年4月2日から令和3年4月1日まで
定員 2人 2人 1人

(2)利用料金

種目

利用料1回

食事代1食(実費)

おやつ代1食(実費)

0歳から2歳児

2,300円

300円

50円

※生活保護や市町村民税非課税などの低所得世帯等は利用料金の全額又は一部が減額されます。利用料金の減額の内容(利用児童1人1回あたり)は以下のとおりです。

生活保護世帯:全額  
市町村民税非課税世帯:2,400円  
市町村民税所得割合算額77,101円未満の世帯:2,100円
その他市長が特に支援が必要と認めた世帯:1,500円

6 申請から利用までの流れ

(1)申込

6月5日(月曜日)から6月14日(水曜日)までに幼児教育保育課で、申込書類一式に必要事項を記入し、提出してください。

※申込期間は終了しました。

(2)結果通知

6月23日(金曜日)までに選考結果を郵送もしくは電話にて通知します。

(3)面談

内定した方は6月26日(月曜日)から6月30日(金曜日)までにビオーズよこね保育園で面談を実施します。

(4)利用開始

7月10日(月曜日)から週1日~2日の利用がスタートします。

7 お問い合わせ先

(1)申込について

幼児教育保育課 保育係
電話 0562-85-3895

(2)預かりについて

ビオーズよこね保育園
電話 0562-43-2878

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康未来部 幼児教育保育課
電話:0562-85-3895
ファクス:0562-47-2888
健康未来部 幼児教育保育課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。