数学検定受検料補助制度について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1023027  更新日 2022年5月11日

印刷大きな文字で印刷

令和4年度 大府市数学検定受検料補助について

令和4年度より、新たな制度として始まりました。

 大府市では、児童生徒の数学力及び学習意欲の向上を図ることを目的に、公益財団法人日本数学検定協会が実施する実用数学技能検定(以下「数検」という。)を受検する児童生徒の保護者に対し、検定料の補助を行います。数検を受験される方は、当制度をご利用ください。

受検料の補助を受けることができる方
 令和4年度に数検3級以上を受検した市内在住の小中学生の保護者

補助する金額
 各年度ごと、小中学生1人につき、数学検定1回分の検定料(3級以上)
【注意】塾等の受検手数料は補助対象外です。


申請手続き
 以下の提出書類をご用意の上、学校教育課まで持参又は郵送にてご提出ください。
 郵送の場合、封筒に「数検申請書在中」と朱書きしてください。

提出書類
(1)大府市数学検定受験料補助金交付申請書兼請求書
(2)個別成績票の写し
(3)振込先の確認ができる通帳またはキャッシュカードの写し
(4)以下4種のいずれか
(数検協会に発行依頼をした領収証、塾等の発行する領収証、塾等に記載依頼をした領収証明書)
※(4)は個人受検の場合は不要です。

【注意】保護者名義の口座を指定してください。
 


申請期間
 随時受付(最終締切は令和5年3月31日(金曜日))(必着)

【注意】個別成績票の到着が最終締切日に間に合わない等、令和4年度中に受検しても申請期間内に申請ができない場合、受付ができません。


交付決定及び補助の方法
 随時受付で、月毎に交付決定を行います。
 申請受付をした翌月に内容審査をした後、翌月中旬に直接保護者へ交付決定の通知をします。
 補助金は、翌月下旬に指定された口座に振込みます。 

問い合わせ及び書類提出先
 〒474-8701 大府市中央町五丁目70番地
 大府市教育委員会 学校教育課 学校総務係
 電話0562-46-3332

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 学校教育課
学校総務係・学校施設係 電話:0562-46-3332 放課後係 電話:0562-46-3331
ファクス:0562-44-0020
教育委員会 学校教育課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。