企画広報課の仕事

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1013686  更新日 2021年4月4日

印刷大きな文字で印刷

加古帆乃香さん

大府市の職員になったきっかけ

 大学では管理栄養士になるために栄養学を学び、食が健康に及ぼす影響や健康であることの大切さを学びました。市民の皆さんが明るく楽しく過ごせる健康都市の実現に向けて自分が学んできたことを生かせると思い、大府市の職員を目指しました。

現在の仕事

一般行政職(一般事務)職員の仕事風景

 現在は、毎月発行している広報おおぶの編集作業や市内で行われているイベントなどの取材を通して、市内外の方に大府市の魅力を発信する仕事をしています。

 広報おおぶの編集作業では、紙面を一から自由に作成することもあります。自分の好きなようにレイアウトを組んで形にしていくので、その分大変ですがとても楽しく、完成したときは達成感が得られます。

 

印象に残っている仕事

 大府市公式マスコットキャラクターおぶちゃんの原作者である木村香央里さんと一緒におぶちゃんグッズを企画・開発しました。

 どんな商品が求められているのか、デザインはどうするかなどを木村さんとともに何度も検討し、意見を出し合って、新しく7種類のグッズを制作しました。

 実際にグッズを手にしてくださる方に喜んでもらうととても嬉しいです。どれも自信作ですので是非お買い求めください!

大府市を知ってもらいたい

一般行政職(一般事務)職員の仕事風景

 おぶちゃんと一緒にさまざまなイベントに参加することもあります。イベントでのおぶちゃん人気は絶大で、今後もおぶちゃんと一緒にたくさんのイベントに参加し、大府市の魅力を発信し続けていきたいです。

メッセージ

 市役所は固いイメージがありましたが、職場の雰囲気はとても明るく、活気に満ち溢れています。大府を好きになって、大府を誇りにして、一緒に大府を盛り上げていきましょう!

※職員の所属は、掲載時のものです。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 秘書人事課
電話:0562-45-6211
ファクス:0562-47-3070 
企画政策部 秘書人事課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。