アサギマダラが二ツ池公園に飛来

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1011826  更新日 2019年10月24日

印刷大きな文字で印刷

フジバカマの蜜を吸うアサギマダラ

長距離を移動し「旅するチョウ」と呼ばれるアサギマダラが、二ツ池公園の敷地内に咲くフジバカマに飛来している様子が確認されました。市は、5月下旬に市民参加のフジバカマ苗植えイベントを実施し、8月には白い花が咲き始めていました。アサギマダラが初めて確認されたのは、10月上旬。多い時で一度に5匹ほど集まり、二ツ池公園を訪れた人はきれいな薄青の羽を持つアサギマダラを見てうっとりしていました。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 広報広聴課
電話:0562-45-6214
ファクス:0562-48-4808
企画政策部 広報広聴課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。