小学校でバイオリンの授業

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1023872  更新日 2021年4月11日

印刷大きな文字で印刷

バイオリンを弾く小学生

 24日、北山小学校でバイオリン授業が開催されました。

 大府市では、バイオリンに縁の深いまちとして子どもたちがバイオリンに親しみ、興味を持つ機会を提供するため、北山小学校の4年生に鈴木バイオリン製造株式会社協力のもと、バイオリンを活用した音楽教室を実施しました。

 今回の授業では、スズキ・メソードの伊藤達也さんを講師に招き、初めてバイオリンに触れる児童でも興味関心が持てるよう、わかりやすく丁寧に指導をしました。

 児童は、「思ったよりできたけど、チャンとした音を出すのが難しかった」と感想を話しました。


このページに関するお問い合わせ

企画政策部 企画広報課
電話:0562-45-6214
ファクス:0562-47-7320
企画政策部 企画広報課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。