広報おおぶの変遷

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003272 

印刷大きな文字で印刷

広報おおぶの誕生からこれまでの歴史をご紹介します。

広報おおぶの誕生

「広報おおぶ」の第1号は、昭和25年3月1日に発行。斎藤幸信町長が、発刊の辞で「町政の内容を一層明るく町民各位に知っていただきたく、大府弘報を発行する事といたしました(一部抜粋して掲載)」と述べているように、発刊以来、広報おおぶは市民のみなさんと行政を結ぶパイプ役として、重要な役割を果たしてきました。また、そのときどきに大府で起きた出来事などを記述してあるので、大府の変遷を知るうえでも貴重な資料といえます。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 広報広聴課
電話:0562-45-6214
ファクス:0562-48-4808
企画政策部 広報広聴課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。